投稿者「takumix」のアーカイブ

鷗友会北海道支部より

北の国から…鷗友会北海道支部です。

進学や就職や結婚など、様々な理由で東京を離れ北海道へ渡った私たちですが、毎年、夏の終わり頃に支部会を兼ねて札幌市内のホテルにてランチ会を開催しています。

大先輩から大学生、様々な職業の方が集い歓談をしている中で、遠く離れたこの場所で地元ネタで盛り上がれること、白鷗高校のバックグラウンドを持つ仲間に新しく出逢えたこと、大変嬉しく思っています。

しかしながら今年はコロナ禍で会合も出来ず、皆さん東京へ帰ることもなかなか難しいのが現状です。

特に学生組は鷗友の会報誌を東京の実家住所で登録している人が多いので、私たち北海道支部の存在が広まっていないかもしれないと思い、今回ホームページ、Facebookページに投稿させていただきました。

白鷗高校の卒業生は北海道にもいます。ぜひ繋がりませんか。きっと新しい刺激がありますよ。

まずは鷗友会へのご連絡お待ちしています。


≪連絡先≫

TEL 03-3844-4284

Email info@ouyukai.net

Facebookでもメッセージ受け付けております。

鷗友会所在地 都立白鷗高校内(〒111-0041東京都台東区元浅草1-6-22)

新年のご挨拶

鷗友会員の皆様、新年あけましておめでとうございます。

昨年2月頃からのコロナ感染騒動で、学校行事(卒業式、体育祭、白鷗祭等)も中止または縮小、鷗友会の行事も中止となり、会員の皆様と直接お会いして会話することもままなりません。

今年は鷗友会創立130周年の記念すべき年であり、何とか皆様とご一緒に祝うべく企画を考えております。

コロナウィルスが一掃されることはないでしょうが、ワクチン開発や私たちの自発的努力により一日でも早く、今までの日常に戻りたいと思います。そして皆様とお会いできる機会を活用して鷗友会の意義を高められればと考えております。

現在も2度目の非常事態宣言が発令され、感染対策の徹底が求められています。

これを乗り越え、是非またご一緒できますよう、ご自身・ご家族のご健勝をお祈りしております。

鷗友会理事長 土屋雅司

年末のご挨拶

2020年もまもなく終わろうとしています。
みなさんにとってどのような一年でしたでしょうか?
来年、鷗友会は130周年を迎えます。
嬉しい、楽しいとたくさん言える一年になることを願っています。
よいお年をお迎えください。

鷗友会事務局一同

校舎

鷗友奨学金授与式

12/8(火)期末試験の最終日、3階講義室にて奨学金授与式が行われました。

善本校長先生立会いのもと、鷗友奨学金が19名の生徒ひとりひとりに土屋理事長から手渡されました。ご寄付いただきました卒業生の皆さま、ありがとうございます。

 

鷗友会奨学金授与式

鷗友会事務員募集!!

現在、鷗友会では 鷗友会事務のお手伝いをしてくださる方を探しています。
主な仕事は

・会員(卒業生)情報の管理
・各種会議、イベントの準備
・会員及び学校との連絡  等です。

勤務地は、白鷗高校内3階の鷗友会室で
週に2回開室しています。
ご興味のある方は、メールで事務局までお問い合わせください。
勤務条件、待遇など詳細を説明いたします。
ぜひ一緒にお仕事しましょう!

鷗友会事務局

鷗友167号発行について

8月20日発行『鷗友』お手元に届いているでしょうか。
現在、会員の皆様より会員情報変更のご連絡を多数いただいております。ありがとうございます。
会員情報の変更は、いつでも承りますので、メール、FAX、電話などご連絡お待ちしております。
来年度『鷗友』が無事にお手元に届くためにも、どうぞよろしくお願いいたします。
9月といえば『白鷗祭』ですが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、大変残念ですが、中止となりました。

生徒の皆さんも大きなイベントがなくなってしまい、とても残念に思っていることでしょう。来年はコロナがおさまって、楽しい白鷗祭が開催されること、そして、そこに鴎友会もまた参加できることを切に望みます。卒業生の皆様、来年の白鷗祭で会いましょう。

鴎友会事務局

「白鷗21回生同期会」の延期について

毎年11月に開催しておりました同期会について、
昨今の「新型コロナウイルス」流行状況を鑑み、
幹事協議の結果、本年の開催を見送ることとなりました。

今回は古希の記念となるはずでしたが残念です。
来年の状況にもよりますが、期して開催を予定しております。

なお、同期生にははがきにてご連絡をしておりますが、
届いていない方がおられましたら、下記まで一報ねがいます。

鴎友会事務局

E-mail:info@ouyukai.net

電話/FAX:03-3844-4284